ノートパソコン 起動しない原因と対処法⑦in神奈川県橋本

パソコン修理

 

こんにちは!パソコンシェルジュGlation橋本です(*^^)v

今回はマザーボードのコイン電池に原因がある場合の対処法です

【マザーボードのコイン電池を交換する】

 

 

マザーボード上にはBIOS/UEFIの設定を保存するためのCMOSが搭載されており、データを維持するためにコイン電池の電力を消費します。

 

 

 

このコイン電池が劣化すると、BIOS/UEFIの設定内容が保存できなくなり、PCの起動に支障が出るケースがあります。

 

 

 

特に5年以上古いノートパソコンの場合は、コイン電池の電池切れが考えられるため、CMOSのコイン電池の交換を行ってください。CMOSバッテリーに使われているコイン電池は『CR2032』が多いです。以下が手順となります

 

①ノートパソコンの電源が付いている場合は、電源ボタンを長押しして電源を切ります。電源を繋いでいる場合は抜いた状態で作業を行います。

②ノートパソコンの裏面のカバーのネジをドライバーで緩めて、カバーを取り外します。

③CMOSの電池スロットのツメを押して、コイン電池を取り外します。

④コイン電池がはんだ付けされている場合は、自作の経験がないと交換は難しいため、メーカーか修理業者に依頼することをおすすめします。

⑤新しいコイン電池をスロットに押し込んで取り付けます。

⑥電源ボタンを押して、ノートパソコンが起動するか確認します。

 

次回もまた別の原因や対処法をお伝えしていきます(*^^)vお楽しみに✨

 

Glation橋本HP
ご予約お見積りはこちらに

LINE予約
050-8884-8462